すっぽん料理で元気になろう

すっぽん料理で元気になろう

すっぽん食の歴史は大変長いです

すっぽん食の歴史は長く、
約4000年前から食用としていたと
考えられています。

温暖な地域であれば河川に多く生息しており、
調理も簡単ですので、庶民から上流階級まで
幅広く利用されていました。

国別見ますと、中国ではすっぽん調理専門の
官職がいて、王様に献上していたと伝えられています。

日本でも文武天皇に献上したと記載された文献があります。

西洋、アメリカでもスープとして利用されて、
ウミガメより美味しいということで、
絶滅の危機に晒された時代もあります。

現在の日本では、鍋(丸鍋、すっぽん鍋)が
有名で、元禄年間(江戸中期)創業のお店まであります。

専用の鍋で、一気に炊き上げて美味しいスープと
柔らかい肉を頂きます。

やはりすっぽんが本領を発揮する料理は
スープが一番ということですね。

すっぽんなんて一生に一度食べるかどうか

先日すっぽん料理店に行って、
初めてすっぽん料理を食べたんです。

すっぽんなんて一生に一度食べるかどうかという
イメージだったので、
とても新鮮な気分でした。

鍋や唐揚げを食べました。

とてもおいしかったです。

値段もちょっと高いので、
またすっぽんを食べる機会があればいいのですが。

周りの友人にすっぽんを食べたと言ったら、
うらやましがられてしまいました。

やっぱり、なかなかすっぽん料理を
頂く機会ってあまりないみたいなんですね。

ちょっとした会話のネタが増えてよかったです。

もしみなさんも機会があれば、
ぜひすっぽんを食べてみることをおすすめしますよ。

いろいろなお店があるので、事前に色々と調べてから行ってみてください。

すっぽんは食べるとすごくスタミナがつくんだ

すっぽんっていうと男性の精力をアップさせる
効果が有名だけど、
それ以外にもたくさんの良い効果があるんだよ。

たとえば血中のコレステロール値を下げて、
血液をサラサラにしてくれる効果があるの。

肝臓の負担を考えたら、大変良いことです。
さらに気を使いたい場合はブロッコリーからとれる
スルフォラファンがおすすめです。

さらにビタミンAが豊富で、
目とか肌とか体の色々な部分の粘膜を強くしてくれるの。

カルシウムも豊富だから、
歯や骨を丈夫にする効果もあるんだよ。

私は時々すっぽん鍋を食べに行くんだけど、
確かに食べるとすごくスタミナがつくんだ。

食後は汗がたくさん出てきて、
体の底から元気がわいてきて、
テンションも上がって声もどことなく大きくなるの。

それに翌日は肌がとてもツルツルになるんだ。

血行が良くなるから肌の色合いもきれいになるしね。

毎日を健康的に過ごすために、これからもすっぽん鍋を食べるぞ。

すっぽんをフルコースの内容で堪能しました

すっぽん料理を福岡で頂いたことがあります。

寒くなる冬場が旬のようで、
唐揚げ、刺身、鍋、活け血を酒にした
活血酒などフルコースの内容で堪能しました。

初めて活血酒を頂きましたが、
すっぽんのエキスがたっぷりでクセのある香りが印象的でした。

唐揚げ、刺身も初めて食しましたが、
臭みはなく身がコリコリして美味しく頂きました。

特に、すっぽん鍋が絶品でした。

すっぽんの身が他の食材の味と染み込んで
本当に美味しかったです。

すっぽんづくしの料理を堪能しましたので、
体がポカポカした感じを覚えています。

冬場しか出ない料理ですので、
また、寒くなる今からのシーズンに、
機会があれば、また食したいです。

美味しい街の福岡で食したので運が良かったです。